オーダージュエリーについて

お店を巡って、ある商品に吸い寄せられてしまう、という体験もいいものですが、オーダーで商品を購入するという行為には全く違った楽しみがあります。探してもなかなか見つからなかったものが可能になる、漠然と自分でもわかっていなかった希望が形を成していく、という体験はその後の愛着にも大きな効果を及ぼすと思います。

ただ、慣れている人にはそうでもないことかもしれませんが、多くの方にとっては、ひとつの重大な問題があるでしょう。

ハードルが高い!

確かにそうだと思います。そして、私たちも闇雲に、簡単にできますと申し上げるつもりはありません。現物が存在しない中、安くはない買い物をするのですから、こちらとしても事前にある程度のハードルを乗り越えていただく必要は感じています。

しかし、私たちの考えるハードルとは、例えば注文してすぐには完成しないところを待っていただく必要がある、ということです。また、ご提案するデザインを見て、何が好みで何がそうでないかをお伝えいただくコミュニケーションの部分です。

もし、価格の面や、余程ジュエリーに詳しくなければオーダーなどできないという認識がハードルとなっているのであれば、それは意外にすんなり越えられる可能性があります。別項の説明も含めて、ご判断いただければと思います。ただ、少なくともこれまでにお客様とお話をした経験から申し上げるなら、自分だけのジュエリーというものは、考えていらっしゃるよりも、本当はとても身近なものかもしれません。