ジュエリー製作の実際

ジュエリーを製作する工程には、それぞれ奥の深い作業がいくつもあり、多くの場合では専門の職人によって分業されています。その方法は効率的である一方、うまくコントロールをしないと各工程で当初の意図が断絶する恐れもあると、私たちは捉えています。作品に貫かれるビジョンを実現するためには、机の上だけでのデザイン、工房だけでの製作では足りません。デザイナーは製作の隅々まで把握してデザインをするべきですし、造り手はお客様の雰囲気まで明確に知っているべきだと思います。そして、それを実現できることこそが、他にはない私たちの特長だと考えています。

この項では、ジュエリー製作の工程の一部を取り上げてご紹介しています。実際にお客様から、造り方までご要望をいただくことはあまりないかもしれませんが、どのように造っているかを知ることが愛着を深めることにつながれば幸いです。